ペニス増大エクササイズを実践する

ペニス増大エクササイズを実践する

ジャークと呼ばれるペニス増大エクササイズをご存知でしょうか?

 

ジャークという言葉はさまざまな分野で使われていますが、急激に引っ張るという行為を表している言葉でもあります。

 

これをペニス増大に生かしているのがジャークというエクササイズです。
ペニスの先に血液を集結させることでペニス増大を目指す方法で、誰でも簡単に実践できます。

 

初めに、ペニスを十分温めて血行を促進させましょう。

 

冷えていると効果が半減してしまうため、入浴後の温まった状態がベストです。
また、自分の手で温めてもいいですし、温湿布を利用しても便利です。

 

そして、ペニスの根元を掴み、指で輪を作ってしっかり絞ります。

 

そこから指絞り出す感覚で根元から先端まで伸ばします。

 

エクササイズで行うことはこれだけで、およそ15分ほど同じ動作を繰り返します。
慣れないうちは短時間で終わらせても構いませんが、徐々に時間を増やしていくと一層効果が得られるでしょう。エクササイズが終わったら、ペニスを労わるようにマッサージします。

 

ジャークの唯一のデメリットと言えるのが、全て自分の手で行うため手の疲れに耐えなければならないことです。
あまり疲れるとエクササイズを継続させることが面倒になりますから、左右の手を使って交互に行うなど工夫しましょう。

 

また、注意点として勃起状態のペニスを引っ張ることは避けて下さい。